夢占いのユメミーナは夢占い師ミーナが夢の意味を占うサイトです。

椅子の夢は安定や社会的な地位の象徴!椅子の夢占い8選!

椅子の夢は安定や社会的な地位の象徴!椅子の夢占い8選!

夢占いにおいて、椅子は、安定した生活やリラックスした精神状態を表すほか、社会的地位や周囲の環境、心のよりどころの象徴と考えられています。
夢に現れた椅子の種類や座り心地、見た目の印象があなたの現状を読み解くための重要な鍵となるでしょう。

夢の中で印象に残った椅子が、自宅や学校、会社など、現実の世界で実際に使用しているものだったならば、その椅子はあなた自身を表します。
その椅子は、多くの人が大切に使用する椅子だったでしょうか。あるいは邪魔な場所に放置されて周囲の迷惑になっている椅子だったでしょうか。

現実の自分が周囲にとってどのような存在であるか、夢をヒントに振り返ってみるといいかもしれませんね。

椅子を買う夢

椅子を買う夢は、あなたの人生において重要な役割を果たす人物との出会いを意味します。

夢の中で、多くの椅子の中からどの椅子を買うかについて悩んでいたならば、恋愛面での新展開が訪れる暗示です。
人生の伴侶との出会いや、かつてないほどのモテ期の到来が期待できるかもしれません。

また、買った椅子を大切にしている夢だったならば、キーパーソンとの出会いによって人生が大きく好転することを意味します。
この時期は、新しく知り合った人とのご縁をいつも以上に大切にするといいでしょう。

一方、中古の椅子を購入する夢は、旧友との再会によって運気が開けていく暗示です。
同窓会などあれば、積極的に参加するようにしてくださいね。

高級な椅子に座る夢

高級な椅子に座る夢は、進学や昇進などによって社会的なステイタスを得たり、周囲の羨望を集めることを意味します。

夢の中で、高級な椅子に座って心地よいと感じたら、あなたはすでにこれから得る社会的地位に見合うだけの実力を身につけているようです。
責任ある立場ゆえに訪れる困難な局面にも堂々と立ち向かっていくことができるでしょう。

一方、高級な椅子に居心地の悪さを感じたならば、今後のステップアップにあたり今のあなたは力不足の感が否めません。
自分に足りないものを客観的に見つめなおす必要がありそうです。

また、高級な椅子に座る夢には玉の輿の暗示も。
いつもより行動範囲を広げてみると思わぬ出会いが期待できるでしょう。

椅子が壊れる夢

椅子が壊れる夢は、あなたの地位や生活を脅かすようなトラブルの暗示です。

突然のリストラや降格、パートナーの心変わりなど、あなたにとってはまさに寝耳に水の事態となりそうです。
修復不可能なくらいにバラバラになるなど、夢の中の椅子の壊れかたが激しいほどにあなたの受けるダメージも大きなものとなるでしょう。

夢に現れる椅子には心のよりどころとしての側面もあることから、この時期は身近な人の様子によくよく目を配るようにしてください。
あなたの知らないところで大きな悩みを抱えていたり、場合によっては深刻な病魔が潜んでいることに本人さえ気付いていないといった可能性も。
変だなと感じたら、迷わず行動を起こしてくださいね。

椅子から落ちる夢

安定した人生や精神状態の象徴である椅子から落ちる夢は、急激な運気の低下を意味します。

座っていた椅子の脚が突然折れるなど、椅子の故障が原因で転げ落ちる夢だったなら、あなたを身近で支えてくれる人物の身になんらかの良からぬ出来事が起きる暗示です。
特に、あなたが学生であるならば、両親の健康面や経済面のトラブルによって学業を諦め自立せざるを得なくなる可能性も。

また、誰かの手で故意に椅子から落とされる夢は、他人の策略によりこれまで築き上げてきた立場を脅かされることを意味します。
恋愛やビジネスなど、あなたを快く思わないライバルの存在に心当たりがあるならば、当面はその動向から目を離さないようにしてください。

自分の座る椅子がない夢

自分の座る椅子がない夢は、『どこにも居場所がない』という、あなたの深層心理に潜む強い孤独感の表れです。

中でも、夢の中で椅子を探していた場所が、自宅や学校、職場など、普段の生活に深く関わる場所であったなら問題です。
今のあなたは、家族や親友といった一番身近な存在ですら自分の気持ちを理解してはくれないと感じているのではないでしょうか。
この時期は、あえてひとりの時間を大切にすることで新しい気付きが得られそうです。

また、あなたの席にほかの誰かが座っている夢は、自分のポジションを他人に奪われることに対する不安の表れと考えられます。
決して実際に居場所を失うことを意味するものではないので安心してくださいね。

違った椅子に座る夢

違った椅子に座る夢は、周囲への思いやりや配慮に欠けた態度を戒める潜在意識からの警告です。

夢の中であなたが座った椅子は、本来ほかの誰かが座るべきものでした。
あなたが座ったことによって、その誰かは居場所を失うことになってしまいましたが、当のあなたはそれにまったく気付いていない――それと似たようなことがあなたの周囲で現実に起きてしまっているようです。
今のままでは、あなた自身が味方を失い、孤独の中で居場所を追われることにならないとも限りません。

一方、席を間違えて恥ずかしさを感じる夢は、周囲の注目を集める出来事の暗示です。
いい意味での注目の的となれるよう、モラルに背くことのない言動を心がけてくださいね。

車椅子に乗る夢

車椅子に乗る夢は、ひどく自信を喪失し、自分ひとりでは何もできないという無力感にさいなまれた状態の表れです。

もしかすると、今のあなたは大きな挫折や失敗を経験したばかりなのかもしれませんね。
けれども、この状態はあくまで一過性のものです。やがては心機一転立ち直ることができるでしょう。

ただし、夢の中で、実際には歩けるにも関わらず誰かに車椅子を押してもらっていたならば、依存心の高まりの表れとなります。
車椅子を押してくれていた人物の態度によそよそしさなど不穏なものを感じたならば、知らず知らずのうちに周囲へ大きな負担をかけているのかもしれません。
支えてくれる人への感謝を常に忘れないようにしてくださいね。

車椅子を押す夢

車椅子を押す夢は、人や世の中の役に立つことで尊敬を得たい、価値ある存在と認められたいという承認欲求の表れです。

今のあなたは、積極的に周囲と関わりながら持ち前の親切心や包容力を存分に発揮しているようですね。

夢の中で、あなたが押す車椅子に乗っている人が喜んでいたり、楽しげな様子だったなら、多くの人があなたの存在を心強く感じ、頼りにしているようです。

けれども反対に、その人が暗い表情をしていたり、重い雰囲気の夢であったなら要注意です。
ちょっとした忠告や手助けなど、あなたの善意からの言動が、相手にとっては少々煙たく感じられるのかもしれません。
手や口を出す前に、一歩引いて見守ることを意識するといいですね。

一緒に読みたい関連記事

初夢の意味や由来

PAGE TOP ↑