夢占いのユメミーナは夢占い師ミーナが夢の意味を占うサイトです。

踏切の夢はトラブルや危険な状況の象徴!踏切の夢占い6選!

踏切の夢はトラブルや危険な状況の象徴!踏切の夢占い6選!

線路を安全に渡る為に作られている踏切。
電車を優先し、踏切に電車が近づくと遮断機が下りて、どんなに急いでいても先に行けません。
電車が頻繁に通り、開かずの踏切などと言われる場所もあります。

このような踏切の夢を見た場合、夢占いでは、トラブルや危機的状況を表します。

踏切が閉まっていても、開くまで焦らず待っている夢は、しっかりとした判断力や精神的余裕がある状態を表します。

しかし、嫌な印象を受けたり、踏切を強引に渡ろうとしている夢であったら、警戒心が強い状態や、自ら危険な事に足を踏み入れようとしている事を表します。
このような時は、仕事や携わっている物事が滞ってしまう事態に直面する可能性も高い為、日頃から冷静な判断力を鍛えるよう心がけておきましょう。

踏切の音が印象的な夢

踏切音は、聞くと焦りや不安な気持ちを感じるように設計されているようですね。
踏切の音が印象的な夢を見た場合、夢占いでは、不吉な出来事が起こる暗示です。

けたたましく鳴り響く踏切の音が印象的な夢は、大きな問題や危険な出来事が近づいている事を知らせています。
また、不安な精神状態になっている事も表します。
潜在意識で危険を感じ取っているのかもしれません。
どちらの夢の場合でも、早めに察知できれば、回避が可能です。
しばらくは、慎重に過ごして下さい。

踏切の音がいつまでも耳に残っている夢の時は、常に焦燥感に駆られている状態を表します。
過去のトラウマなどが原因かもしれません。
心の許せる人に、ゆっくり話を聞いてもらうと良さそうです。

踏切の音が聞こえても、嫌な印象を受けない夢の時は、冷静沈着であり、どのような状況でも的確な判断ができる暗示です。
自分に自信があり、精神的余裕もある状態のようです。

踏切がいつまで経っても開かない夢

踏切がいつまで経っても開かない夢を見た場合、夢占いでは、行動を封じられている暗示です。
仕事や取り組もうとしている物事に、ゴーサインが出ず、実行待ちの状態になっている事を表します。

踏切がなかなか開かずに苛立っている夢の時は、自分は物事に対して意欲的になっていても、実際には準備不足な点があるようです。
焦らずに見落としている事がないか、確認してみましょう。

また、踏切がいつまで経っても開かない夢は、解決策が見つからない問題や悩み事を抱えている状態も表します。
恋愛関係に於いては進展がなく、不安感を抱いているようです。
このような時は、焦って行動を起こすよりも、チャンスが来るのを待った方が良いでしょう。

踏切内に閉じ込められる夢

踏切内に閉じ込められる夢を見た場合、夢占いでは、大きな危機感に襲われている暗示です。

渡っている途中で遮断機が下りてしまい、閉じ込められる夢は、大きな問題の中心的存在となってしまう事を表します。
自分の咄嗟の判断力が解決の鍵を握るような事態に直面するかもしれません。
このような時は、悩むより自分の直感を信じて行動を起こした方が良さそうです。

また、踏切内に閉じ込められる夢は、自分では身動き取れない状況に陥っている暗示でもあります。
何かに恐れて、行動力が低下しているようです。
気が弱く、臆病になっていませんか。
行動力のなさが、周囲に影響を与えてしまう事もあります。
自分の中にある問題や悩み事を解決し、積極性を取り戻しましょう。

踏切の遮断機が目の前で下りる夢

踏切の遮断機が目の前で下りる夢を見た場合、夢占いでは、状況が滞ってしまう暗示です。

踏切を渡りたくても遮断機が下りてしまった夢は、仕事や取り組んでいる物事が中断してしまう事を表します。
今の計画のまま進めると、トラブルが起こる可能性がある為、夢が立ち止まって計画を見直す事を促しています。

目の前で遮断機が下りて、潜り抜けようとしている夢であったら、自分の非常識的な行為が原因で、トラブルを招いてしまう事を表します。
自信過剰になっているのかもしれません。
または、自分は大丈夫という気の緩みがありませんか。
道徳心を忘れず、責任感や緊張感を持って行動するよう心がけましょう。

また、目の前で遮断機が下りてしまい、潜り抜ける夢は、危険を顧みない衝動的な行動を起こす可能性があります。
感情をコントロールするように注意して下さい。

踏切が開く夢

踏切が開く夢を見た場合、夢占いでは、物事が進展していく暗示です。

自分が待っている踏切が開く夢は、中断されていた仕事や取り組んでいる物事が、再スタートできる状態になる事を表します。
誰かのゴーサインが出たり、 トラブルが解決でき、順調に進められそうです。

また、踏切が開く夢は、自分の中の壁を乗り越えるチャンスの時期である事も表します。
自分を消極的にしていた心の不安や悩み事を克服できる時です。
自信を持って踏み出してみましょう。
明るい道が開けてきそうです。

踏切が開いても渡れない夢の時は、警戒心が強くなっていたり、決断力が欠けている暗示です。
物事を始める環境や準備が整っていても、心が拒否しているようです。
得られるはずのチャンスも逃してしまうかもしれません。
前向きな気持ちで前進してみて下さい。

踏切事故を目撃する夢

踏切事故を目撃する夢を見た場合、夢占いでは、トラブルに直面する暗示です。
目撃した事故が大きな事故である程、重大なトラブルである事を表します。
仕事や人間関係など様々な場面で注意が必要です。
計画や予定を確認し、些細な事も早めに対処しておくようにして下さい。

また、知り合いが踏切事故に遭ってしまったのを目撃した夢の時は、その人に対する感情を表します。
その人の日頃の行動が危険だと感じているようです。
夢で踏切事故に遭っている人が大切な友だちであったら、早急に注意してあげて下さい。
しかし、日頃から距離を置くよう心がけている人であったら、自分がトラブルに巻き込まれないよう気を付けましょう。

そして、踏切事故を目撃する夢は、拒否感を抱いている状態も表します。
仕事など進めなければならない物事に対して拒絶したい気持ちがあるようです。
または、これからの自分を悲観し、破壊願望を抱いているのかもしれません。
精神的に大きな疲労や負担を感じていませんか。
ゆっくり心と体を休ませましょう。

一緒に読みたい関連記事

初夢の意味や由来

PAGE TOP ↑